格安スマホと格安simのセット買いの特徴

格安スマホを購入する際は、格安simも頭に入れておきましょう。
この場合、格安simもセットで購入する場合と、それぞれを別で購入する方法があります。
ここでは、セットで購入する場合の、メリット・デメリットを紹介します。

格安スマホと格安simをセットで購入するメリット

人気のある格安スマホですが、この格安なスマートフォンの購入方法は大きく2つに分かれます。
格安simとsimフリーのスマートフォンをセットで購入する方法と、格安なsimのみをMVNOで購入し、SIMフリーのスマートフォンをAmazonなどの安いサイトで買う方法です。
ちなみにMVNOというのは、楽天モバイルなど、格安SIMを提供している業者のことです。
まずそれぞれをセットで購入するメリットですが、キャンペーンで安くなることや、間違いを防止できる点にあります。
スマートフォンの知識に長けている方であれば問題ありませんが、初心者であれば、SIMのサイズを間違えたりすることがあります。
また、MVNOのキャンペーンによっては、アマゾンや家電量販店より大幅に安くなることもあります。
このようにセット買いのメリットがありますので、確認しておくといいでしょう。

格安スマホと格安simをセットで購入するデメリット

次にセットで購入するデメリットについてです。
格安スマホと格安simをセットで購入するデメリットは、何と言っても選択肢の幅が減ってしまうことです。
MVNOにもよりますが、会社によっては取り扱いしているスマホの機種が限られている場合もあります。
また、格安SIMのみ販売して、スマートフォン本体を販売していないMVNOも存在しています。
このようにそれぞれの会社によってその内容が異なりますので、事前にチェックしておきましょう。

格安スマホと格安simをセットで購入する、メリット・デメリットを紹介しました。
それぞれに特徴がありますので、自分に合った方法を選びましょう。
人気のある格安スマホとはのTOPページも参考になります